ビットコイン受取に対応しました

大手仮想通貨取引所Coinbase、米内国歳入庁との訴訟で敗訴 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

  • 口座開設サポート
  • 口座に必要な書類
  • 海外FX法人口座サポート

大手仮想通貨取引所Coinbase、米内国歳入庁との訴訟で敗訴

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
米内国歳入庁(IRS)とアメリカ最大の仮想通貨取引所Coinbaseとの間で係争中だった訴訟に判決が下されました。


8か月の審理を経て、申立人であるIRSの勝訴が判決されました。 裁判官は2016年12月にIRSが送付した出頭命令に応じるようCoinbaseに命じました。



今回の判決で、Jacqueline Corley裁判官はCoinbaseSに対して、20,000ドル以上の資産を預けている全ての顧客のデータをIRSに提出するよう命じました。 提出が命じられたデータには、納税者ID番号、氏名、生年月日、住所、該当口座の取引履歴が含まています。 また、IRSには顧客ログにアクセスできる許可も与えられました。


≪海外FXお役立ちガイド10周年記念 コラボ企画実施中!≫
★BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設



お知らせ一覧はこちら