ビットコイン受取に対応しました

【仮想通貨】TechCrunch創業者、1億XRPの仮想通貨ヘッジファンドを立ち上げる | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

  • 口座開設サポート
  • 口座に必要な書類
  • 海外FX法人口座サポート

【仮想通貨】TechCrunch創業者、1億XRPの仮想通貨ヘッジファンドを立ち上げる

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
仮想通貨関連のニュースをお送りします。


2017年11月28日、RippleはTechCrunch創業者であるMichael Arrington氏が試算額1億XRPの仮想通貨ファンドを立ち上げることを発表しました。


この新しいファンドは「Arrington XRP Capital」と命名され、現存する世界最大規模の仮想通貨ファンドの仲間入りを果たしています。 初期資本は1億XRPで、そのポートフォリオはすべて仮想通貨や仮想通貨関連資産から構成されるとのことです。


Rippleは現在、不動産からヘルスケア分野までのあらゆる分野でリップルの応用プロジェクトを開発中です。 そのため、このリップルを資本とするファンドは今後、取引スピード、取引の透明性、安全性というをリップルが備える特性をアピールする恒例となるでしょう。


>RippleのCEOであるBrad Garlinghouse氏はArrington XRP Capital設立について、「当社はこのファンドにおいて重要な役割を担っていないが、Arrington氏がリップルを利用して世界最大の仮想通貨ヘッジファンドの1つを組成してくれたことは非常に嬉しく思います。 このファンドを通した活動が彼の起業家精神を満たしてくれることを期待します。」とコメントしました。


★BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設



お知らせ一覧はこちら