ビットコイン受取に対応しました

Visa、ブロックチェーンを活用したB2B送金システムを2018年に開始 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

  • 口座開設サポート
  • 口座に必要な書類
  • 海外FX法人口座サポート

Visa、ブロックチェーンを活用したB2B送金システムを2018年に開始

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
仮想通貨関連のニュースをお届けいたします。


先週、MasterCardならびにAmerican Expressがそれぞれブロックチェーン技術活用に動いたニュースをお届けしました。 MasterCardはブロックチェーン技術を利用した決済システムの特許を出願済みとなっています。

MasterCard、ブロックチェーンを活用した決済システムの特許を出願|海外FXお役立ちガイド


American Expressはサンタンデール銀行ならびにRipple社と共同で、Rippleを利用した国際送金プロジェクトを進めています。

【仮想通貨】アメリカン・エクスプレスとサンタンデール銀行、リップル送金システムで協力|海外FXお役立ちガイド


Visaが更に昨日、クレジット最大手の1つVisaがブロックチェーンを利用したB2B送金システム「B2B Connect」を2018年中頃に開始することをシンガポールのフィンテックイベントで発表しました


B2B Connectのコンセプトが最初に公開されたのは2016年10月でした。 その後、Visaは本プロジェクトのために、アメリカのCommerce Bank、韓国のShinhan Bank、フィリピンのUnion Bank、シンガポールのUnited Overseas Bankといった金融機関とパートナーシップを結び、 実証実験などを進めていたそうです。


Commerce Bankの商業送金担当副社長であるChris Wiedenmann氏はより迅速な国際送金の必要性を説き、Visaのプロジェクトについて 「グル―バル化が進む現状、より安全かつより迅速に実行できる送金手段はあらゆる企業にとって必要不可欠になっています。 今回のVisaとのパートナーシップにより、投稿のお客様に次世代の画期的な送金ソリューションを提供できることを嬉しく思います」と、述べ、その成功を確信しているようです。


Visaによると、B2B Connectの指揮系統はシンガポールに置かれるとのことです。


≪海外FXお役立ちガイド10周年記念 コラボ企画実施中!≫
★BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設



お知らせ一覧はこちら