ビットコイン受取に対応しました

【ICO】Tezos創業者、アメリカで2件目の集団訴訟を受ける | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

  • 口座開設サポート
  • 口座に必要な書類
  • 海外FX法人口座サポート

【ICO】Tezos創業者、アメリカで2件目の集団訴訟を受ける

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用くださいまして誠に有難うございます。
Tezosの訴訟問題について、追加情報が入ってきたのでお伝えします。


世界最大の資金調達額を記録したTezosのICOですが、現在、カルフォルニア州で投資家による集団訴訟を争っていることは先日お伝えした通りです。

【ICO】Tezos ICO関係者、米国で投資家より集団訴訟される|海外FXお役立ちガイド


Finance Magnatesが伝えるところによると、Tezos創業者Breitman夫妻は、フロリダ州でも集団訴訟が申請されたとのことです。 これで、Tezos関連の集団諸相は2件目になります。


今回集団訴訟を申し立てたのは、コーラルスプリングに拠点を置く法人つ事務所のSilver Millerです。 水曜日に公開された申立書によると、「被告は政府ならびに民間の監視をすり抜けるため、スイスの基金を利用したが、被告が未登録証券発行によって投資家からの資金を集めることが 目的であったのは明らかである。」とされています。


現在のところ、Breitman夫妻の代理人であるBrian Klein氏とTezos基金代表であるJohann Geversは今回の集団訴訟に関して声明を発表していません。


≪海外FXお役立ちガイド10周年記念 コラボ企画実施中!≫
★BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設



お知らせ一覧はこちら