【重要】【Pivot Markets】英国国民投票に伴うレバレッジ制限のお知らせ | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

【重要】【Pivot Markets】英国国民投票に伴うレバレッジ制限のお知らせ

平素より海外FXお役立ちガイドをご利用いただきまして誠に有難うございます。
Pivot Markets担当者より、英国国民投票に伴うレバレッジ制限についてお知らせが入ってまいりました。
Pivot Marketsをご利用のお客様におかれましては、是非ご注意の程宜しくお願い致します。


2016年6月23日(木)はEU残留をめぐる英国の国民投票が行われます。
国民投票当日は市場におけるボラティリティ―が著しく上昇することが予想されます。
そのため、Pivot Marketsでは、レバレッジを一時的に制限する措置を講じることとなりました。


レレバレッジ制限の期間
2016年6月20日(月)~6月24日(金)マーケットクローズ
※マーケットの状況を鑑みて延長する場合、お客様へご案内を致します。


制限後のレバレッジ
FX通貨ペア:最大レバレッジ50倍
通貨ペアの違いに関わらず、一律50倍とさせて頂きます。
現在のレバレッジ設定が50倍以下の場合、現在のレバレッジがそのまま維持されます。


CFD商品:最大レバレッジ10倍


レバレッジが引き下げられることにより、必要証拠金が実質値上がりすることになります。
これにより、お手持ちのオープンポジションがロスカットに引っかかってしまう可能性が出てきますので、
取引量を減らすか、または追加入金をして余剰証拠金を増やされるなど、リスク管理を徹底されることをおすすめいたします。


★Pivot Marketsの口座開設サポートはこちら
PivotMarkets 口座開設



お知らせ一覧はこちら