介入 | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

FX用語集

介入

為替介入。外国為替市場で中央銀行が経済実態を反映しない相場の急変動や特定の政策目的をもって相場を安定させるために行う為替売買。 例えば日本銀行が相場を安定させるため円を買うことを「円買い介入」、逆に円を売ることを「円売り介入」といいます。 また、1国だけで行う単独介入と複数国と一緒に行う協調介入、他の中央銀行に頼んで介入をしてもらう委託介入があります。

一覧に戻る

FX用語集インデックス