ゴールデンクロス

  • 投稿日:
  • by
2本の移動平均線を使うテクニカル分析。 ゴールデンクロスは株価が下落した後、短期の移動平均線が長期の移動平均線を上抜くこと。 デッドクロスは逆に、短期の移動平均線が長期の移動平均線を下抜くこと。 ゴールデンクロスの場合は、「より直近の価格傾向が上向きに転じた」とみられるために買いポジションを取る。 デッドクロスの場合は、「より直近の価格傾向が下向きに転じた」とみられるために売りポジションを取るのが一般的。 日足の場合、短期が25日、長期が75日を使うことが多く、週足の場合、短期が13週、長期が26週を使うことが多い。