レバレッジとはなんですか? | 海外FXの口座を無料で開設。海外FXお役立ちガイド

よくあるご質問

レバレッジとはなんですか?

レバレッジとは、FX業者へ預け入れる証拠金の数倍~数百倍の金額の取引を可能とする仕組みです。「てこの原理」をイメージしてみてください。

 

少額でも投資ができること、投資効率が高まること、がレバレッジの大きな特徴です。

 

少額投資を可能に

レバレッジが100倍に設定されていると、証拠金の100倍の取引が可能となります。たとえば、レバレッジ100倍の下では、10,000ドルの取引(1ドル=100円とすると、100万円)を100分の1の1万円で始めることができるのです。

 

投資効率を高める

レバレッジを利用することで、わずかな為替変動で大きな利益を得るチャンスを生み出せます。例えば、元手100万円を使って、1ドル=100円で購入し101円まで円安になって売却する場合を考えてみましょう。

 

レバレッジ1倍の下では、最大10,000ドルの取引ができます。この10,000ドルを101円で売却することで1万円の利益を得ることができます。

 

一方、レバレッジ100倍の下では、最大100万ドルの取引ができます。101円になって決済をすると、利益は100万円となります。

 

レバレッジの効果は大きいですが、相場の変動に伴うリスクも大きくなりますので、証拠金にしっかりと余裕をもって取引することが重要です。

一覧に戻る

よくあるご質問インデックス