オススメ海外FX会社一覧

Pivot Markets はマーシャル金融当局よりブローカーライセンスを取得して、2015年に設立された新進気鋭の海外FX業者です。会社としての歴史は浅いですが、FX業界で10年以上キャリアを積んだ経営陣およびスタッフによって運営されています。入出金処理の速さと確実さが大変優れており、各種入出金サービス側とAPI接続を構築して則人入出金処理を実現しています。 ノンディーリングかつSTP方式を採用しており、お客様の注文情報はインターバンク市場にて決済されます。フェアで透明性のある取引環境をお楽しみください。

Traders Trust は真に信頼できる優良海外FX業者の代表格です。取引手数料収入のみで運営することを明言しており、そのため取引条件と取引環境をスバ抜けて良い水準に仕上げており、ドル円0.5PipsからのECN口座(手数料有り)やドル円1.5Pipsで取引手数料なしの低スプレッド口座が人気です。Barclay Bank、UBS、Bank of America Merrill Lynchなど超大手金融機関から潤沢なリクイディティ―を受けており、40ミリ秒以内に99%の取引注文を処理できる約定スピードも多くのトレーダーを満足させています。

XM

XM はここ数年安定して顧客満足度が非常に高い優良海外FX会社です。キプロスSySEC/英国FCA/セーシェルFSA 等その他複数のライセンスを保有する Trading Point社が運営しており、優れた取引環境はもちろん、複数の日本人スタッフによる丁寧なサポートと充実した日本語環境が整備されています。無料の日本語ウェビナーやMT4チュートリアルの提供にも注力しておりFX初心者にもおすすめです。

BigBoss(正式名称 Bigboss financial)はニュージーランドFSPのライセンス(No.298526)で営業する会社です。インターバンク直結のNDD方式を採用した取引環境で透明性の高い取引を提供しています。日本語のウェブページは用意していないものの、日本円建て口座が提供されており、カスタマーサポートの日本語対応レベルは高く、堅実なサービスが人気のFX会社です。

IFC Markets は IFCM ホールディンググループの傘下企業で、2003年からFXサービスを提供しています。同グループは投資会社を複数運営しており、銀行とのコネクションが強い点も IFC Marekts で取引するうえで大きな利点になっています。顧客資金に対しては保険を掛ける事によって資金保全に万全を尽くしている海外FX会社です。また、取引ツールにはMT4の他に独自の高機能取引ツール「NetTradeX」を利用する事ができます。

FxPro はCySECおよびイギリスFCAより管理監督されたグローバルブローカーです。日本語を含む14言語にて全世界150ヶ国でFXサービスを展開しています。取引口座とは別に資金を管理するための特別口座「おサイフ口座」を導入する事で資金管理が非常にわかりやすく行う事ができます。独自のシステムトレードツール「SuperTrader」も魅力的です。

FXDD は、2002年にFXサービスの提供を開始した最古参の海外FX業者の1社です。「海外FX = FXDD」という認識を持っている方もいらっしゃるかもしれません。FXDD は日本語を含む13言語で世界中のお客様にサービスを提供しています。MT4、JForex、Viking Traderとそれぞれタイプの異なる取引プラットフォームを用意しており、どんな投資スタイルのお客様にも対応できる態勢が整っています。

SevenFXでは取引プラットフォームはTFTrader、MetaTrader の二種類を用意しており、トレーダーの好みにあったツールを選択する事が出来ます。特にTFTraderではマイル制度を導入し資金へ換金することができるなど、ユニークなサービスがあり大変人気です。TFTraderを導入する海外FX会社としては実績が長くカスタマーサポートも充実しています。

Infin Markets Limited はキプロスにある投資会社で、キプロス証券取引委員会CySEC、ライセンス番号147/11)により認可・統制されており、同機関による規制により顧客の資金は信託保全されております。2012年と比較的新しい海外FX会社ですが、日本語サポート体制がしっかりと整っており、また入出金手数料負担などのサービスにより早い段階から高評価を得ています。

更新日: