【HotForex】HotForexの仮想通貨CFDがすごい!

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

見出し写真

みなさん、こんにちは。海外太郎です。


今月から新しく海外FXお役立ちガイドに追加されたFX業者HotForexですが、キャンペーンや取引条件以外にも「HotForexはスゴイ!」と感じた点を見つけました。


それは、仮想通貨CFD取引です。


★レバレッジ1000倍と豪華なキャンペーンで人気 HotForex
HotForexの口座開設はこちら
HotForexロゴ


取扱い仮想通貨ペア数の多さ

海外FX業界では、ビットコインの導入が昨年より活発化しており、ビットコインCFDを取扱商品に加える動きが加速しています。海外FXお役立ちガイドで紹介している海外FX業者の中でも、XMとBigBossがすでにBTCUSDを採用していますね。


HotForexはBTCUSDだけではありません。


HotForexでは、BTCUSDを含む7種類の仮想通貨CFDが取引できます。
取扱いペアは以下の通りです。


・BTCUSD(ビットコイン/USD)
・BTCEUR(ビットコイン/EUR)
・ETHEUR(イーサリアム/EUR)
・ETHUSD(イーサリアム/USD)
・LTCUSD(ライトコイン/USD)
・LTCEUR(ライトコイン/EUR)
・DSHBTCR(ダッシュコイン/ビットコイン)


一番人気のビットコインは当然として、イーサリアム、ライトコイン、ダッシュコインというビットコインに次いで取引量のある人気の仮想通貨をトレードできるのは嬉しいですね。


しかも米ドルとのペアだけでなく、ユーロとのペアもあるとは。投資の幅が広がり、ポートフォリオ分散が捗ります。



取引条件は他社に負けていない

HotForexのこれら仮想通貨CFDですが、取引条件はXM、BigBossとそれほど違いはありません。


7種類とも必要マージン率は20%(レバレッジ5倍)。


平均スプレッドは以下の通りです。


・BTCUSD:15
・BTCEUR:16
・ETHEUR:26
・ETHUSD:0.01
・LTCUSD:0.01
・LTCEUR:0.01
・DSHBTCR:0.01


私としては、ビットコインよりも安定しているイーサリアム/USDを資産に組み込んでみるのに興味があります。スプレッドも0.01でそれほど割高ではありませんし。




国内の仮想通貨取引所を使うのも良いですが、HotForexの仮想通貨CFDをトレードする方がお手軽でおすすめです。


★レバレッジ1000倍と豪華なキャンペーンで人気 HotForex
HotForexの口座開設はこちら
HotForexロゴ


秋の口座開設キャッシュバック実施しています。
HotForexももちろんキャッシュバック対象です!
※キャッシュバック対象口座は、スタンダード口座とプレミアム口座のみです。
秋の口座開設キャンペーン