最近のビットコイン価格はなぜ激しく動くのか?

見出し写真

こんにちは、海外太郎です。


ビットコイン相場が激しく乱高下しています。


5月から急なペースでビットコイン価格の上昇が続き、5月下旬には1BTC=31万円に達しました。それ以降、1日に15%程度価格が上下する展開となっています。


ビットコイン価格


今月もビットコイン価格の値動きは活発で、12日に1BTC=33万円に達したと思いきや、20%程度暴落しています。



この最近の乱高下の原因は何なのでしょうか?色々な情報や分析が溢れていますので、分かり易くまとめてみようと思います。


≪ビットコイン入金ができる海外FX会社≫
★業界随一の人気業者 XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設


★約定力に定評あり BigBoss
BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設


★平均0.3Pipsの低スプレッド口座あり Tradeview
Tradeviewの口座開設サポートはこちら
Tradeviewの口座開設サポートはこちら



中国人投資家の取引減

今年1月にBTCCなど中国に拠点を置く大手ビットコイン取引所に中国当局による立ち入り検査が実施されて以降、中国におけるビットコイン取引が減少しています。


中国のビットコイン取引所に立ち入り検査|Wall Street Journal


この立ち入り検査を機に中国の取引所が取引手数料を課したこと、資産の分散にビットコインを利用していた中国人富裕層が撤退したこと、などの要因が絡み、中国におけるビットコイン取引量が下がりました。


そのため、ビットコインのボラティリティが上昇して乱高下しやすくなったと言われています。



日本人トレーダーの大量流入

中国人投資家と入れ替わるように、ビットコイン市場で大きな勢力を占めたのは日本人投資家でした。


<ビットコイン>急騰中 相場の主役、中国から日本に 法整備進み、個人投資家参入か|毎日新聞


今年4月に改正資金決済法が施行されてビットコインが日本国内で正式に通貨として利用できるようになったことが少なくない影響を与えたと言われています。この改正法施行によって、ビットコイン購入に消費税がかからなくったため、ビットコインの購入量が増えました。この日本からの取引量増加がビットコイン価格上昇を支えています。



主要仮想通貨市場全体の取引過熱

イーサリアム、リップルの取引市場の盛況が相乗効果をもたらして、ビットコイン市場の盛り上がりに影響を与えているという見方もあります。


三菱東京UFJ銀行やIBMなど内外の大手企業によるグループが、リップルを利用した企業間の国際送金実証研究を行う、という報道が出てリップル相場が跳ね上がりました。


送金に利用も、「業務用ブロックチェーン」で本命争い|日本経済新聞


イーサリアムについては、「ICOバブル」がイーサリアム価格高騰をもたらしています。


イーサリアム更に高騰、時価総額4兆円突破の理由|BitTimes


ICO(イニシャル・コイン・オファリング)とは、新しく開発した暗号通貨を販売することを指します。イーサリアムは、そのブロックチェーン上に新しい暗号通貨を作成できることから、最近、イーサリアムを利用したICOがブームになっています。


この新興の暗号通貨販売ラッシュがイーサリアム価格を釣り上げています。


リップル、イーサリアムという主要仮想通貨取引の盛り上がりが、ビットコイン取引に影響を与えているわけですね。



ビットコイン分裂の懸念

現在ビットコインを取り巻くリスクとして話題になっているのが、ビットコインの「ハードフォーク」問題です。ハードフォークとは、簡単に言うと、ビットコインの技術的問題を解決するためのアップデートのことです。具体的な解説はややこしいので、ここでは割愛します。ハードフォークについて興味がある方は下記記事を参照してみてください。


予兆はあった? ビットコイン急反落の理由|Business Insider Japan
ビットコイン分裂の危機、8月1日に何が起きるのか?|BitTimes


このハードフォークが実現されると、従来のビットコインネットワークに加えて、もう1つ新しいビットコインネットワークができることになります。これに対する不安がビットコイン価格を押し下げる働きをしています。



まとめ

上で挙げてきた4つの要因―「中国人投資家の撤退」「日本人投資家の流入」「主要仮想通貨の過熱」「ビットコイン分裂のリスク」―が複雑に絡み合って、ここ最近のビットコイン価格の乱高下が発生しています。


現状、ビットコインは値動きが大きいため決済手段としては使いづらいですが、短期利益を狙う投資には絶好の対象であるのは間違いありません。



≪ビットコイン入金ができる海外FX会社≫
★業界随一の人気業者 XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設


★約定力に定評あり BigBoss
BigBossのクイック口座開設はこちら
BigBoss クイック口座開設


★平均0.3Pipsの低スプレッド口座あり Tradeview
Tradeviewの口座開設サポートはこちら
Tradeviewの口座開設サポートはこちら


海外FXお役立ちガイドではキャッシュバックのビットコイン受け取りができます。
ビットコイン受け取りの方が、価格が大きく値上がり益を見込めますのでお得です!
ビットコイン受け取りサービス