【XM】さらなる記録・偉業達成!

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

見出し写真

こんにちは、海外太郎です。


今週もドル円相場はアメリカ側のイベントで上下に揺さぶられています。
トランプ政権の中核メンバーである、フリン安全保障担当補佐官が辞任したことで113円台まで下落したかと思えば、FRBイェレン議長のタカ派発言で114円台まで戻るなど、NY時間も相場から離れられない日々が続いています。



トランプ大統領が「税制について驚くべき発表を2、3週間以内にする」という発言から、マーケットの心情は円安に振れ始めていますが、正直期待感が大きすぎるのではと個人的には心配です。


いつでも戦略を替えられるように、ここ数週間は持ち高をある程度絞っておきたいですね。


さて、今日はXMについてのお知らせなんですが、ここ数週間で立て続けにおめでたいことになっているのをご存知でしょうか?


★日本人トレーダーからの圧倒的支持率 XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設



新規顧客数100万人を突破!

XMはもともと2009年にTrading Pointというブランドでスタートしました。


海外FXお役立ちガイドはその当時からお付き合いがあるのですが、当時は数多ある新興FXサービスの1つという感じでした。
しかし、日本語サービスの拡張、顧客サポートの強化、入出金の整備を進め、FXブローカーとしての力をつけていったわけです。とくに、「XM」にブランド名を変更してからの成長スピードは凄まじいという印象でした。非常に覚えやすい2文字のブランド名も成長の後押しとなったのでしょう。


思えば、XMの徹底した顧客サービスの提供は、2009年頃にはまだどこの海外FX会社も手つかずの分野でした。
日本語ウェビナー、口座開設クレジット、ロイヤルティプログラム、入出金即時反映、MT4の使い方動画などは、海外FXに不安を抱いていた私たち日本人トレーダーにとって、非常にありがたいサービスでしたよね。


そういったサービスレベルが受け入れられた結果として、顧客ベース100万人という節目を超えることができたのでしょう。



World Finance100社に選定!

さらに、、XMは経済誌World Financeが選ぶ優良企業リスト「World Finance 100」に選定されています。


World Finance100 Full List2016|World Finance


この企業リストは、業界の区別に寄らず2016年に大きな成果を上げたグローバル企業を100社選定しています。
今回の主な選出企業は、


・Amazon
・Airbnb
・Boeing
・Google
・Huawei
・任天堂
・楽天
・Under Armour


という、豪華な顔ぶれ。この中に、XMが入っているんです!



金融業界からの選出はゴールドマン・サックス、ウェルス・ファーゴ、ロイヤルバンク・オブ・カナダなど超大手金融機関で、FX専業ではXMが唯一のリスト入りです!



FXCMのアメリカ撤退をよそ目に、着実に成長を続けるXM
これからも要注目ですね!、


★海外FXお役立ちガイド限定で口座開設ボーナス5,000円! XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設


冬の口座開設キャンペーンは今月末までの開催です!
お早めにご応募ください。
冬の口座開設キャンペーン

      

XMの最新記事


その他、XMの関連記事はこちら