FXは楽しいというお話

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
アイキャッチ

こんにちは。海外太郎です。
とある仕事の打ち合わせで出張をしていたため、久しぶりのブログお当番回です。


仕事であることには変わらないのですが、やはりいつものオフィスを飛び出すということ自体がいい気分転換になりますね。


出張先でお会いした方々とは、


「FXの世界はこれからも大きく成長していく」、
「規制やルールが厳しくなっているが、むしろそれらの制約が
テクノロジーの進化を促してより良いFX関連サービスが生まれる」


というようなことで話が盛り上がりました。


2000年代初頭にインターネット専業の個人向けFX会社ができて10年以上が経ち、FXは株・債券と同じくらいポピュラーな投資の選択肢になりました。


私もこのFX業界に長く身を置いていますが、ここまでFXビジネスが大きくなったのにはFX自体に魅力や面白さがあるからだと実感します。


「じゃあ、FXの面白さって何だろう?」


と問われると、私は自分の経験を振り返ってみて次のように思います。



取引で利益を得ること

FXの楽しさとして一番最初に上げたいのは、これですね。


自分のトレードで生まれた含み益を確定して利益を得たときは、筆舌に尽くしがたいほどの充実感、達成感、満足感を与えてくれます。


想像してみてください。
利益を得ているポジションを確定して、取引口座の証拠金残高が増えた瞬間を。


ちょっと笑顔になってしまいませんか?


相場が上昇トレンドと下降トレンドのどちらにあっても、買いポジションと売りポジションの戦略を使い分けることで、どんな状況でも利益を獲りに行けるのがFXの良いところですね。


しかも海外FXなら、国内FXよりも高いレバレッジで取引できますのでより効率的に利益を積み増すことができるのが嬉しいです。



日ごろ気にしていないニュースにも関心を持つようになる

為替の相場はあらゆるニュースの影響を受けて価格が変化します。


日銀総裁やFRB議長などの重要人物の発言はもちろんのこと、大災害や政変にも左右されます。


例えば、現在大いに盛り上がっているアメリカ大統領選挙。


FXをやっていなければ、「海の向こうのイベントだから、、」と意識して情報を取ろうとはしないですが、
クリントン氏とトランプ氏のどちらが大統領になるかで為替相場(とくにドル円相場)へのインパクトは異なるため、FXトレーダーは意識的にニュースに興味を持つようになります。


こういう日常的な変化もFXによってもたらされます。



FX仲間との交流

どんな趣味にも当てはまりますが、共通の話題で盛り上がれる仲間がいるということはとても素晴らしいことです。


もちろん、FXでだって、そんな友人を見つけることができます。


FXセミナーに参加しても仲間を作ってもいいでしょうし、
SNSやブログでFXについて情報交換して、交流するのも楽しいです。


スマホの進化のお蔭で、ネット上でFXコミュニティを作ることが最近は一般的になっています。


SNSやブログを始めるに当たっては、海外FXお役立ちガイド関連サービス「アフィリス」を利用してFXアフィリエイトをされてみてはどうでしょう?
アフィリス パートナー募集


高額のワンタイム報酬とライフタイム報酬はブログ運営のモチベーションになりますよね。



アメリカの著名作家であるマルコム・グラッドウェルはその著書「天才!成功する人々の法則」の中で、1万時間程度の練習を積めば超一流になれる、と説いています。


FXは身に付けてしまえば、株式投資とは違い、景気状況に左右されず資産を増やせる投資手段です。上で挙げたような面白さもありますので、やってみる価値はありますよ。



≪海外太郎が使ってるFX会社≫
★日本人からの人気No.1 XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設


★国内FX利用者も満足できる取引環境 TradersTrust
TradersTrustの口座開設サポートはこちら
TradersTrust 口座開設


★日々進化している PivotMarkets
PivotMarketsの口座開設サポートはこちら
PivotMarkets 口座開設


業界最高レベルのキャッシュバックキャンペーンを是非ご利用ください。
秋の口座開設キャンペーン

      

初心者FXの最新記事


その他、初心者FXの関連記事はこちら