【ポンドに注目】ブレグジット後の経済的混乱の収束?

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

uk20160907.png


皆さんこんにちは、海外花子です。



ポンド絡みの通貨ペアは、値動きが激しくデイトレーダーに人気の通貨ですが、日本人トレーダーでポンドの取引をされる方はそれ程多くないかもしれません。(太っ腹上司はよく取引しているようです)



ですが、欧州連合(EU)からの離脱(ブレグジット)決定以降、リスク回避のポンド売りが続いていましたが、9月に入りポンドが大幅上昇し注目を集めています。



その背景にあるのは、最近発表された良好な英経済指標。特に5日に発表された8月の英PMI (英購買担当者景気指数)は、ブレグジット投票後の調査となった7月のPMIが47.4だったのに対し、52.9と前年比では例に見ない上昇を見せ、一時ポンドドルは1.34ドル台、ポンド円は138円台まで跳ね上がりました。



GBPUSD 日足チャート
GBPUSD20160907.png



GBPJPY 日足チャート
GBPJPY20160907.png



これを受け、クレディスイスやモルガン・スタンレー、JPモルガン、ゴールドマン・サックス、等が揃って英国のGDP成長率予想を引き上げました。



英国のGDP成長率予想を引き上げ (wsj.com)
これまでの予想が赤・修正された予想が緑です


wsj_ukgdp.png



しかしそれでも、EUとの交渉はまだ始まっておらず、イングランド銀行による年内の利下げの可能性も消えていないことからも、これでブレグジット後の経済的混乱の収束と判断するのは時期尚早、と警鐘を鳴らすエコノミストも多いようです。



ゼロカットのある海外FXでポンド取引



「XM」日本人に最も選ばれている海外FXだから安心
XM口座開設はこちらです


XM 口座開設



「PivotMarkets」最も勢いのある新興海外FX
ピボットマーケット口座開設はこちらです


PivotMarkets 口座開設



秋の口座開設キャンペーンは5000円から15000円のキャッシュバック!