【FxPro】9月のアップロードでcTraderに新機能追加!

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
カバー写真

みなさん、こんにちは。海外太郎です。


ワールドカップのアジア最終予選が始まっていますが、リオのパラリンピックもそろそろスタートしますね。
8月に引き続き、9月もスポーツ満載な一か月になりそうです。


今日は、cTraderに関して教務深い記事を見つけたのでご紹介したいと思います。


STP特化型プラットフォームcTraderの開発元であるSpotware社は9月のシステムアップデートにより、cTraderに新しい機能を付加する計画があると明らかにしました。


Spotware Adds to cTrader Order Trigger Side Choice for Volatile Markets|Finance Magnates


上のFinance Magnatesの記事によると、下記2つの新機能が9月中にTraderに追加されるそうです。


指値注文・逆指値注文がより柔軟に

今月追加される新機能の1つは、指値注文および逆指値注文をより細かく設定できるようになります。


cTrader9月アップデート1

具体的には、T/PやS/Lを指定する際に、


・Bid

・Ask

・second consecutive Bid
・second consecutive Ask


という4つの価格のいずれでT/PとS/Lを発動させたいかを決めることが可能に。


これにより、リクイディティプロバイダ側の要因で発生する突発的かつ急激な価格変化からポジションを守ることが可能となります。


LPやインターバンク市場に大きく影響されるSTP方式下での取引がより安全なものとなるのは嬉しいですね。



ショートカットキーのカスタマイズ

cTraderプラットフォーム上で、トレーダー自身が使いやすいようにキーボードショートカットキーを設定できるようになりました。


cTrader9月アップデート2

新しいチャート画面表示や通貨ペアの追加・削除などよく使う機能にショートカットを設定すれば、単調な作業も捗ること間違いなしです。



cTrader IDでウォッチリストを一元管理

cTrader IDでcTraderを利用している場合、同一のcTrader IDで作成した通貨ペアのウォッチリストをクラウド上で一元管理できるようになります。


cTrader9月アップデート3

PC,iPhoneなど異なるデバイスのcTraderを使っている場合でも、同じウォッチリストを呼び出せるので、非常に便利ですね。



今回のアップデートで一番の要になるのはもちろん、指値・逆指値のトリガー設定でしょう。


これにより、ボラティリティが高い市場状況においてできるだけ好ましくない価格帯でT/PやS/Lが作動してしまう事態を回避できるようになります。


上手に活用してFXトレードを有利に進めましょう。


★cTrader提供の優良業者 FxPro
FxProの口座開設サポートはこちら
FxPro 口座開設


FxProは「秋の口座開設キャッシュバック」の対象業者です。
期間中のFxPro口座開設で、5,000円キャッシュバック!
秋の口座開設キャンペーン

      

FXProの最新記事


その他、FXProの関連記事はこちら