【考察】ACFXの事業終了に思うこと

カバー写真Breaking: ACFX License Suspended by CySEC(Finance Magnate)


そして、驚きのニュースが本日飛び込んできました!
なんと、2016年5月10日付で、ACFXが事業を売却しFXビジネスから撤退することを決定したらしいです!
Breaking: Is ACFX Closed?(AtoZ Forex)


今回はこのニュースを受けて、個人的に思うところをまとめてみます。


その前に、まずは、ACFXの案件についておさらいをしてみようと思います。


ACFXのウェブサイトによると、キプロス第二の都市リマソルに本拠を置く金融グループAtlas Groupのグループ企業で、2010年にはFX業界に参入したそうです。


私、太郎はエキスポ参加や企業訪問など、仕事の関係でキプロスをしばしば訪問するのですが、ACFXのオフィスビルはリマソルの海外通りで存在感を放っていました。
ACFXオフィス外観


これだけオフィスは目を引いているのですが、FX業界でACFXは2年前まではまったくの無名に近い存在でした。そのブランド名が広がり始めたきっかけは元IronFXのスタッフを大量に雇ったことにあります。
IronFXのスタッフの営業力の凄さは業界では有名ですからね。私のところにも、挨拶の連絡がときどき来ていました。


弊社とは結局ご縁はありませんでしたが、エキスポへの露出を増やしたり、日本市場に進出するなど、ACFXはFX業界で徐々に認知度を上げてきているように感じていました。


ですが、そんなACFXに冷や水を浴びせたのが、上記のライセンス一時停止。


その発端となったのは、中国人トレーダーからの出金クレームにあるのですが、それだけでなく、CySECによる調査により、顧客資金分別などのルール違反が判明したとのこと。


1か月のライセンス停止終了後に、いつも通りサービス再開すると思っていたのですが、まさか事業売却するとは想像もしていませんでした。。


以上が、今回のACFXの顛末です。
今回のACFXの事案を通して、私は次のようなことを考えた次第です。



根拠のない出金拒否は死活問題である

私と花子がこのブログ上で口酸っぱく書いている通り、今のFX業界では理由のない出金拒否・出金遅延はブローカーにとって死活問題となります。
お客様を馬鹿にするような扱いをすると、彼らは二度とそのブローカーに戻ってくることはないでしょう。


だからこそ、ご紹介させていただくFX業者を選ぶ基準は「入出金をしっかり処理してくれること」を第一に置いています。


システムエラーやボーナスルールの誤解など、根拠が示せて説明ができる出金遅延や出金エラーは問題ありません。ですが、1ヶ月2ヶ月とやたらに意味不明な理由で、出金を引き延ばすような姿勢を持つブローカーはマーケットでは生き残れないでしょう。



ブローカーは中国市場に手を出すべきではない

リーマンショック以降のほぼ一人勝ちな経済成長により、中国は経済大国の仲間入りを果たしました。そんなカネ余りの中国がオイシイ市場に見えたため、2010年頃、多くの外資系FXブローカーがこぞって中国市場に進出し始めました。


OANDA、FXCM、Gain Capital、IGなど有名ブランドが中国で個人向けFXサービスを提供し始めましたが、まだ大きな成功を収めたブローカーは現れていません。


その背景には中国人トレーダーの質の問題にあります。
めちゃくちゃな注文をふっかけたり、ボーナス濫用したりと色々と業者側とトラブルを起こしたケースは枚挙に暇がありません。


IronFXは強引な手法で一時的に中国市場で利益を上げていましたが、完全に中国市場をコントロールすることはできませんでしたね。現在では、2012年以前の規模にサイズダウンして、方針転換していますが。。。


まだどのブローカーも中国市場で成功していないからこそ、中国市場に挑戦してみたくなる気持ちも分からないではないですが、IronFXとACFXの例やその他の中国市場から撤退した業者の失敗から学ぶべきではないでしょうか。


入出金処理の大切さの理解を再確認できた出来事でした。


≪入出金がしっかりしている おすすめFX業者≫
★入出金クレームなし XM
XMのかんたん口座開設サポートはこちら
XM 口座開設


★API接続で即時入出金処理 Pivot Markets
Pivot Marketsのかんたん口座開設サポートはこちら
PivotMarkets 口座開設


★おサイフ口座で安全な資金管理 FxPro
FxProのかんたん口座開設サポート
FxPro 口座開設


最大15,000円のキャッシュバックは業界最大規模!海外FXをはじめるなら、海外FXお役立ちガイドがお得!
春のキャッシュバック増額


既に海外FXお役立ちガイドから口座開設された方には、追加入金キャンペーンがおすすめです。
追加入金キャンペーン

      

海外FXお役立ち情報の最新記事


その他、海外FXお役立ち情報の関連記事はこちら