【FX初心者講座】足元の相場トレンドは「売り」。だけど、損切りは忘れずに。

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
カバー写真

こんにちは、海外太郎です。
記録的な株安に釣られて、主要通貨ペアの相場は全面円高方向に振れています。
G7サミットが伊勢志摩で来月開催されますし、このタイミングで日銀などによる介入はありそうもないので、このまま円高トレンドは続きそうな予感です。


先日この記事で書いたように、売りポジションからエントリーできることが、他の投資にはないFXの大きな魅力です。


【FX初心者講座】"売り"から入れるのが、FXの魅力!

そのため、FXないしは海外FXを始めて日が浅い方は、今のトレンドに乗って売り注文から取引を始めてみてはいかがでしょうか?


ただ、注文を入れる時には、S/L(ストップロス)の設定を忘れないようにしましょう。


売り注文とストップロス

ストップロスはMT4で注文発注する際に、設定ができます。
下の画像のように、「決済逆指値(S/L)」という項目に価格を入れてください。

売り注文ストップロス

売り注文でストップロスを設定する際には、売り注文の特性上、S/Lの値は売り注文のエントリー価格よりも大きい値になる、ということに注意してください。


≪おすすめの海外FX業者≫
★顧客数50万人突破の大人気業者 XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設


★証拠金に最大年利7%の利息がつく IFCM
IFCMの口座開設サポートはこちら
IFCMarkets 口座開設


★信頼できる取引環境 FxPro
FxProの口座開設サポートはこちら
FxPro 口座開設


春の口座開設キャンペーン、今月も継続実施中です!
最大15,000円キャッシュバックで海外FXをお得に始めましょう。
春のキャッシュバック増額


※本ブログ記載内容は現在の相場についての私見であり、投資その他の行動を勧誘する目的で執筆されていません。投資に関わる最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願い致します。

      

初心者FXの最新記事


その他、初心者FXの関連記事はこちら