【流動性低下に注意】イースターの祝日に伴う取引時間変更

bunny_20160325.jpg


みなさんこんにちは、海外花子です。



今週の3月25日金曜日から28日月曜日の間は、キリストの復活を祝う「復活祭(イースター)」の祝日です。
(ちなみに、キプロスは同じキリスト教でもギリシャ正教なのでイースターの日程がちょっと違って、5月の頭なんですよ☺︎



金融市場はお休みだらけ・・・


25日の金曜日は、東京とNYは開きますが、その他、英国、豪州、NZ、カナダ、スイス、シンガポール、香港、南ア、ブラジルの市場がクローズ。


28日の月曜日は、東京、NY、カナダ、シンガポール、ブラジルが開き、それ以外はクローズです。



流動性の低下には十分にご注意ください。



それでは、この復活際の祝日に伴う、各社の取引時間変更について確認しましょう。



XM
※ 画像をクリックすると大きな画像が開きます↓↓

表示時間はサーバー時刻(GMT +2)にて、日本時間との時差は-7時間です。
2016年3月27日にXMサーバーがサマータイム(GMT+3) に移行し、日本時間との時差は-6時間となります。


XM 口座開設



 IFCMarkets
※ 画像をクリックすると大きな画像が開きます↓↓

すべての時間は中欧標準時で表示されています。


IFCMarkets 口座開設



FXDD
2016年3月25日は、一部取扱商品の取引時間が下記のように変更となります。
・原油、金銀、プラチナ、バラジウム:日本時間午前6時に取引クローズ、3/28(月)日本時間午前7時に取引再開
・全FX通貨ペア:通常通り取引可能


FXDD 口座開設



Traders Trusttraderstrust_20160325.jpg
表中の表示時間はGMT時間(日本時間マイナス9時間)となっています。


banner_88x33_traderstrust.png

キャッシュバック増額中!春の口座開設キャンペーンはこちらです
cashback_campaign_201603.png

      

お知らせの最新記事


その他、お知らせの関連記事はこちら