【Neteller】クイック銀行入金に、ジャパンネット銀行が追加!

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
カバー写真

みなさん、こんにちは。海外太郎です。


海外FXへの入金手段として、海外FXお役立ちガイドが一押ししているNeteller(ネッテラー)。


そんなネッテラーに関する新しい情報を、今回のブログ記事ではお伝えしようと思います。


なんと、ネッテラーへのクイック銀行送金の対応金融機関として、ジャパンネット銀行が新たに追加されました!


ネッテラーを活用するためには当然のことながら、ネッテラーに資金を入金する必要があります。ネッテラーは、カード入金をはじめ多くの入金手段に対応しており、過去の花子が以前、ブログ記事で解説していたように「Quick Bank Transfer(クイック銀行送金)」がおすすめです。
【ネッテラー】楽天銀行が利用できない件とその代替手段


今回、ゆうちょ銀行に加えて、ジャパンネット銀行がネッテラー対応したということで、さっそくネッテラーの画面を確認してみましょう。


ネッテラーにログインして、「入金」セクションを開くと入金オプションが確認できます。この中に、「Quick Bank Transfer」がありますね。
入金オプション


入金額を入力して、画面を進むと下のように送金情報画面が表示されます。
クイック銀行送金


ここで、金融機関選択欄に注目すると、「ゆうちょ銀行」と「ジャパンネット銀行」が選択できるのが分かります。
クイック銀行送金1


ジャパンネット銀行のネッテラー用入金口座の情報が表示されますので、あとは振込をすれば完了です。
クイック銀行送金2


国内送金で入金できる銀行が増えたことで、よりネッテラーが身近になりますね。


≪Netellerが使える、おすすめの海外FX業者≫
★入金反映がスピーディ! XM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設


★5ドル相当から入金可能! IFCM
IFCMの口座開設サポートはこちら
IFCMarkets 口座開設


★インターバンク環境で取引できる FxNet
FxNetの口座開設サポートはこちら
FxNet 口座開設


Netellerの利用を始めるのなら、海外FXお役立ちガイドのNeteller開設キャンペーンをご利用ください!
Netellerキャンペーン