【FX初心者講座】入出金方法としてNetellerをおすすめしている理由3点

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

カバー写真

FIFAクラブワールドカップが始まりかなりテンション上がっている、海外太郎です。
みなさん、こんばんは。今日、12/13は日本代表として参加しているサンフレッチェ広島の準々決勝がありますね。
楽しみで仕方ありません。

 

さて、海外FX業者を利用する際には、皆さん、多くの側面からリサーチして業者を選んでいると思います。
入出金が超重要なポイントであることは言わずもがなですよね。

 

海外FXお役立ちガイドでは、Neteller(ネッテラー)の利用を非常におすすめしています。
そのことは、当ブログの読者様はすでにご存知かもしれません。

 

今回は、「じゃあなぜネッテラーでの入出金が良いのか?」について、私なりに説明をしてみます。

 

入出金反映スピードが速い

海外FXを利用されている方はご理解されていると思いますが、入金額が取引口座に反映されるスピード、
取引口座から資金が戻ってくるスピード ―その両方を総合的に評価して最速の入出金手段がネッテラーなんです。

 

クレジットカードは、入金反映"は"確かに早いです。
ですが、出金がショッピング枠の取り消し・キャンセル扱いである以上、出金スピードは平均数週間は掛かってしまいます
(カード会社のポリシーや〆日前後のタイミングで異なる)。

 

海外銀行送金も確実に入出金を行える良いオプションですが、2~5営業日程度の時間がどうしても掛かってしまいます。

 

だから、入出金スピードではネッテラーが最速なのです。

 

証拠金と利益をまとめて出金できる

カードを使って入金した場合、出金できるのは証拠金の部分だけなのは、海外FXでは「常識」と言えることかもしれません。
でも、ネッテラーで入金をしておけば、出金方法の制限なく取引口座にある金額を自由に出金可能です。

 

入金時から数か月経っても出金がスムーズ

実は、今回お伝えしたいポイントはこれなんです。

例えば、海外FX業者A社に入金して4ヶ月後に出金するケースを考えてみましょう。

 

カード入金の場合

クレジットカードで入金して4ヶ月後に出金する場合、A社への入金額はすでにクレジット会社によって処理され、
銀行口座から入金額は引き落とされています。

 

4ヶ月後にA社からカード出金=引き落とし済みの取引のキャンセル

 

に他ならないので、少し面倒くさいことになります。
場合によっては、ARN番号(資金追跡番号)を使ってやり取りをする羽目になってしまうかもしれません。

 

ネッテラー入金の場合

ネッテラーで入金して4ヶ月後に出金する場合は、実体のあるお金が取引口座とネッテラー口座の間を移動するので、
問題なくスムーズに処理されます。上記のような複雑な事情は皆無です。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?今回は、Netellerをおすすめする理由3点と題して書いてきました。
どんなに取引で利益をあげてもしっかり手元にお金が戻ってこないと意味がありません。
入出金が迅速かつ確実なネッテラーを是非利用しましょう。

 

Netellerキャッシュバックキャンペーンやってます!
海外FXお役立ちガイドを通して、ネッテラーを開設すると、
5,000円キャッシュバックをGetできます!
ネッテラーキャッシュバック

 

≪Netellerが使えるおすすめFX業者≫
★全ての入出金手数料を負担 XM
XMの口座開設サポートはこちら
XMZero 口座開設

 

★おサイフ口座で資金管理 FxPro
FxProの口座開設サポートはこちら

FxPro 口座開設

 

★顧客資金を保険でカバー IFCM
IFCMの口座開設サポートはこちら

IFCMarkets 口座開設