【初心者FX】利上げが為替と株に与える影響を考える

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

FOMC.jpg

みなさんこんにちは、海外花子です。


本日のFOMC金利政策会合(日本時間17日午前4時発表)、、予想通り0.25%程度の利上げが実施されるのでしょうか・・・。


今日は、IFCMarkets から、利上げに関する面白いレポートが届きました。レポートの内容を元に利上げが為替と株に与える影響について考えてみたいと思います。


金利の高い通貨を持つのは魅力的です。ということで「米利上げ → ドル高円安」という考えが一般的ですが、過去の利上げを振り返ると、発表当日はドル安に動いた事の方が圧倒的に多いのですよね。


1216_1.jpg


5日後の動きを見るとまるで統一感はありません。利上げされるされないよりも、発表結果が予想通りであるか、また発表後の株価変動などによる影響の方が大きいということですね。


そして、利上げされれば、企業が銀行から借りた資金の金利が増えるので、「米利上げ → 米株安」という考えが一般的です。しかし、これも過去の利上げを振り返ると、利上げから3ヶ月は米国の平均株価(S&P500指数)は上昇しており、簡単に株安に動かないことは明らかです。


1216_2.jpg


利上げは大きなリスクを伴うので、簡単に株価が下がるような状況では利上げなんてしない、ということですね。



海外FXでは、為替通貨ペアだけでなく、1つのプラットフォーム上で株価指数や貴金属、先物など、あらゆる金融銘柄の取引を行うことが可能です。


注目の米国平均株価(S&P500指数)
が取引可能なおすすめ海外FX会社は・・・


IFCMarkets → SP500
※ インデックスや株式、CFD銘柄を最も多く扱うのはIFCM!
IFCMarkets 口座開設

XM → US 500Cash
XM 口座開設

FxPro → #USSPX500
FxPro 口座開設


      

初心者FXの最新記事


その他、初心者FXの関連記事はこちら