【ダイナミックトレード】スワップポイントについての注意

 

swap.jpg



みなさんこんにちは、海外花子です。


第17回トレードコンテストが終了しました!1位に輝いた ウルザデスティニーさん(XM口座)には賞金30万円が贈られます。おめでとうございます!ランキンはこちらでご確認ください。


さて、今日はダイナミックトレードスワップポイントについてご案内したいと思います。


一般的には、スワップポイントは、通貨ペアの金利差が深く関わるように設定されており、トルコリラ円とか、買いで入れば金利差分のパーセントがプラスに、売りでは逆にマイナスになったりしますね。


ですが、ダイナミックトレードのスワップポイントは、通貨ペアに関わらず、売りポジションでも買いポジションでも、全て一律 -0.015% です。(0.015×365=年利5.475%)


《計算方法はこちら》

- 0.015% × 取引ボリューム × 平均為替レート( 売値 + 買値 ÷ 2 )

※ 為替レートはGMT00:00時の値が適用されます


例)USD/JPY 売:119.55 / 買:119.58
10,000通貨でポジション買った場合
-0.015% × 10,000通貨 × (119.55 + 119.58 ÷ 2 )
=- 179.3475円


DynamicTrade(ダイナミックトレード)
入金50%×3回 ボーナスキャンペーン実施中!
口座開設はこちら

DynamicTrade 口座開設


併用可能↓↓

 

      

DynamicTradeの最新記事


その他、DynamicTradeの関連記事はこちら