【IronFX/YouTradeFX】入金してはいけない危険なブローカー

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

ironfx.jpg

みなさんこんにちは、海外花子です。


海外FXは今や、日本語環境においてもカスタマーサービスの質においても、入出金の速さや手軽さにおいても、国内業者と変らないレベルを提供しています。


それなのに、一部の悪徳業者が出金トラブルを起こし、海外FXブランドを汚し、日本人のお客様に迷惑をかけるのは許せません。


海外FXお役立ちガイドは、日本人向けに海外FXブローカーのご紹介を始めた最初のサイトです。多くのブローカー、多くのお客様より、日々新しい情報が入りそれを吟味する術もあります。


だからこそお伝えしたいことがあります。
IronFX と YouTradeFX への入金はしないでください。

■ IronFX

《注意勧告》IronFX 日本在住者受入再開

2011年〜2013年の間彼らのビジネスは素晴らしい勢いで成長しました。しかし、多額の資金をプロモーションやマーケティングに費やし、2013年の半ば中国で支払い拒否が出始めます。その後不払いが膨大な額に膨らみ中国のメディアが報道すると、多くの被害者が暴動を起こし中国オフィスは全て破壊されました。


その後中国人被害者がキプロスにやってきて暴動を起こしている頃には、ヨーロッパや中東でも支払いが止り、ポーランドとハンガリーの中央銀行が警告を出し、最も信用されているイギリスのFXフォーラム(格付け)Forex Peace Army、Forex Factory がIronFXをブラックリストに入れました。


不払いの額は30億ドル、160の裁判が執り行われていますが、同社はこれらの問題に時間をかけて先延ばしにし、顧客が諦めるのを狙っています。


一方、日本市場はどうなっていたかというと、不払いが発生するより少し前に、幸いにもIronFXは日本のライセンス取得のため、日本在住者向けのサービス提供を全て停止していました。その為日本人は被害を受けなかったものの、状況を知らないことを良い事に、現在彼らは日本人に狙い定めてプロモーションを強化しています。


こうした事実を知らない新しい紹介サイト(IB)が既にIronFXの紹介を開始しています。くれぐれもお気をつけ下さい。

 

■ YouTradeFX

去年、出金遅延がポロポロ発生しだし、秋に経営陣が変りました。その後も、担当者やマネージャーレベルでは出金遅延の問題をなんとか正していこうと、弊社とも何度も話し合いをし、改善に向けて努力されていましたが、経営陣の方針を変えることができずその後も出金拒否が相次ぎ現在に至ります。

意識の高いスタッフ達が何人も会社を去りました。この企業も残念ながら今後も改善しないと思います。

このような事情があり、昨年より現在に至るまで、海外FXお役立ちガイドではyoutradeFXの紹介を中止した次第です。



日本国内にも海外にもどこにでも、優良な会社と悪徳会社が存在します。しかし、海外の企業について個人が正しく判断するのは簡単ではありません。


経験と実績のある海外FXお役立ちガイドが自信を持っておすすめする優良なブローカーで安心してお取引を行ってください。

 


海外FXおすすめブローカー

No.1 XM
高額出金でも当然遅延はありません。
約定力が高く、ボーナスも多く、顧客定着率が非常に高い。

XM 口座開設


No.2 IFCMarkets
サポート対応が迅速で安心して利用できます。
出金トラブルも皆無、海外では珍しい固定スプレットも人気。

IFCMarkets 口座開設


No.3 DynamicTrade
新興ブローカーの中でだんとつの高評価を受けます。
初回5回のリスクフリー取引で取引環境を確認できるのも魅力。

DynamicTrade 口座開設


      

youtradefxの最新記事


その他、youtradefxの関連記事はこちら