【FX初心者講座】IFO注文ってなに?

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

カバー写真

みなさん、こんにちは。海外太郎です。MT4の開発元であるMetaQuotes社が日本法人を設立したそうですね。
どこまでMT4が日本に浸透するのか楽しみです。

 

さて、今回は、FX初心者講座の続編をお送りします。前回の初心者講座で取り上げたのは、IFD注文。
今日はそのIFD注文と共によく使われる「IFO注文」について書いてみたいと思います。

 

IFO注文とは

まずは、用語の意味から始めていきます。

IFO注文とは、「新規注文」、「利益確定のための決済注文」、「損失限定のための決済注文」の3つを一度に出す方法です。

 

例えば、現在のドル円相場が119円と仮定します。
ここで、「1ドル=118円になったら買い指値注文を出し、120円になったら利益確定の決済注文を、117円まで下がったら売り逆指値注文を、それぞれ設定する」、というケースが考えられます。

IFO注文その1

 

実際のトレードに応用するためには一見複雑な設定が必要なように思われますが、実はMT4で簡単に使うことができるんです。

 

MT4でIFO注文を行うには

MT4の新規注文発注画面で、注文種別として「指値または逆指値注文」を選択してください。

IFO注文その2

 

次に取引数量をお好きなように指定してください。

IFO注文その3

 

注文種別を指定して、新規注文価格を決めてください。

IFO注文その4

 

最後に、利益確定したい価格と損切りしたい価格を入力して、注文を送信すればOKです。

IFO注文その5

 

これで、IFO注文を出すことができました。ね、簡単だったでしょう?

 

今この記事を書いていて思ったんですが、MT4特有のBuy Limit、Buy Stopなどの注文種別も意外に分かりづらいですね。次回は、これら注文種別について書いてみましょう。
是非お楽しみに!

 

≪一押しのMT4業者≫
★人気&サービス共にNo.1のXM
XMの口座開設サポートはこちら
XM 口座開設

 

★海外FX業界で確固たるブランドを構築したFxPro
FxProの口座開設サポートはこちら
FxPro 口座開設

 

★固定スプレッドが嬉しいiGaitame
iGaitameの口座開設サポートはこちら
iGaitame 口座開設

 

最新のMT4業者ランキングはこちら

海外FXランキング

 

      

初心者FXの最新記事


その他、初心者FXの関連記事はこちら