FXでビットコイン取引をしてみよう!

カバー写真

みなさん、こんにちは。海外太郎です。10月も半ばになり徐々に秋が深まりつつありますね。
紅葉などが楽しみな季節ですが、やっぱり私は食欲の秋(笑)とくに、最近はオクトーバーフェスティバルが気になっています。
日本でもすっかりおなじみになってきたイベントだと思います。ドイツビールに目がない私としては、楽しみな時期です。

 

さて、みなさん、FXでビットコインを取引できることをご存知でしょうか?

 

まだ多くのFX業者がビットコイン商品の提供を開始していませんが、
それら他社に先駆けてビットコインを提供し始めたFX会社があります。

 

それは、ダイナミックトレードFxNet

さっそく、それぞれの取引プラットフォームでビットコインを確認してみましょう。

 

 

ダイナミックトレード

ダイナミックトレードでは、PROfitにてビットコインが取引できます。

 

PROfitプラットフォームにログインしたら(画像はWeb版PROfit)、CFDを選択してください。CFDシンボル検索窓に、「BTC」と入力すると、BTCUSDというシンボルが出てきます。

PROfitビットコイン1

 

チェックボックスにチェックを入れて、「Add(追加)」をクリックすると、取引画面にビットコインを追加できます。

PROfitビットコイン2

 

FxNet

FxNetのMT4を立ち上げたら、「気配値表示」ウィンドウを右クリックしてください。
「銘柄」というメニューを選択すると、「通貨ペア一覧」という別画面が出てきます。

MT4ビットコイン1

 

SHAREというカテゴリーのなかに、BITCOINがあります。FxNetのビットコインはUSD建てになりますので、ご注意ください。

MT4ビットコイン2

 

いかがでしたでしょうか?今回は、ダイナミックトレードとFxNetのビットコインについて書いてみました。
ドル円などども異なる動きをするので、リスク分散に利用してみてはどうでしょう?

 

≪ビットコインが取引できるFX業者≫
完全固定スプレッドが人気のダイナミックトレード
口座開設サポートはこちら
DynamicTrade 口座開設


インターバンク直結のFxNet
口座開設サポートはこちら
FxNet 口座開設



秋の口座開設キャッシュバックも大絶賛実施中です。
是非、ご利用ください!
秋の口座開設キャッシュバック

 

 

      

DynamicTradeの最新記事


その他、DynamicTradeの関連記事はこちら