【ネッテラー】口座認証と利用制限について

  • 投稿日:
  • カテゴリ:



みなさんこんにちは、海外花子です。


先日は、ネッテラーの利用方法や手数料を解説しながら、
海外FXでNETELLERを利用するメリット についてご案内しましたが、

今日は、ネッテラー口座を開設した際に必要な「口座認証」の作業と、「口座認証前の口座利用制限」について解説していきたいと思います。



《口座認証はなぜ必要?》

口座認証前のネッテラー口座には様々な制限がかけられています。

◇ 口座認証前の利用制限

- 入金限度額
- ネッテラーからの出金不可
- Net+ カードの発行不可(ATM出金やオフラインショッピング時に必要)

別のネッテラー口座への送金 (FX口座への入金など) はできますが、受け取りはできないのでは意味がありません。 海外FXお役立ちガイドの「NETELLER開設5000円キャッシュバック」も受取れないので、なるべく、開設されたらすぐに認証作業を済ませてしまいましょう。



《口座認証ってどうやるの?》

口座を認証させるには、ネッテラーが指定する本人確認書類をネッテラーの会員ページから提出する必要があります。

◇本人確認書類

有効期限内の、運転免許証両面・パスポート・住民基本台帳。

- カラー画像
- 運転免許証の場合は表から裏に
   ネッテラーに登録された住所が記載されている
- 画像のタイトルは英数字
- 書類の四隅が画像に収まっている
- 画像データは jpg、jpeg、bmp、gif、png、pdf 形式
- 書類全体が鮮明な画像



《いつ・どこで・どうやって?》

実は少し前にネッテラーの認証ルールが変り、以前は開設後すぐに認証ができましたが、最近開設された口座は、認証前に一度入金していただく必要があります。

初回入金が済んだら、ネッテラーの会員ページへログインし画面左の「口座」ページを開き、本人確認:「認証」をクリックします。

そして、提出する本人確認証のタイプを選択する項目と、その書類の情報を(ID番号や有効期限など)書き込む項目を入力し、「ファイルを選択」から書類をアップロードしていただきます。



《口座認証前の入金についての注意 》


※ 日本からのカード入金はエラーになるケースが多いため、推奨入金方法の国内銀行送金で詳しくご説明いたします。

未認証口座の国内銀行送金の送金限度額は、30日の合計額が約3400万円ですが、約9万円以上入金すると口座が凍結され、口座認証が完了するまで全てのサービスが停止されます。(会員ページはログイン可)


ネッテラー口座を開設して5000円キャッシュバックを受取る方法↓↓




NETELLER が使えるお勧め海外FX

不動の人気No1 海外FXブローカー XM
入出金処理が早くトラブルとは無縁の有料ブローカー

XM 口座開設

海外では少ない固定スプレットが魅了の IFCMarkets

IFCMarkets 口座開設

初回5回のリスクフリー取引が魅力の DyanmicTrade

DynamicTrade 口座開設