【IFCM】ポートフォリオ取引(合併商品)でリスクヘッジ

  • 投稿日:
  • カテゴリ:



みなさん、こんにちは。

IFCMarketsの、ポートフォリオ取引(合併商品)
をご存知ですか?

ポートフォリオとは、分散投資や投資した金融商品の組合せを指し、
リスクを低減させる最も効率的な投資方法です。


このポートフォリオの理論を組み入れ開発されたツールが、
IFCMのポートフォリオ取引で、インデックス、株価、通貨、株、貴金属、、
2銘柄の組合せでも、数百銘柄の組合せでも自由に作れます。


例えば、 Google/Apple
2つの会社株を比較するので、データの発表や景気などの様々な情報を考慮して取引すればいいわけです。

例えば、GE + XOM + PG / USD
米ドルに対して取引されている General Electric、Exon Mobile、P&Gの3株の組み合わせです。組合せ銘柄の割合も自由に調整可能です。

この様に複数の銘柄を組み合わせ相関性を低くすることで、利益はそのまま、
リスクだけを軽減できることが、数学的に証明されています。


それから、南アフリカランド/円 はないの?なんてお問合せをたまにいただくのですが、そんなマイナー通貨のペアも自分で作れますね!


《ポートフォリオ(合併商品)の作り方》


まずは、IFCM NetTradeX 口座を開設 ⇒ こちら

NetTradeXにログインします。



「取引」か「相場ウィンドウ(気配値表示)」(右クリック)から、
「PCI(合併商品)を作る」を選択します。




表示された画面の左にある商品一覧から任意の商品を選択し、
「>」でポートフォリオへイン、「<」でアウトです。

商品を選んだら、パーセントの欄で割合を設定して、「保存」します。




「取引」か「相場ウィンドウ(気配値表示)」(右クリック)から、
「取り扱い商品情報」を選択します。




表示された画面の「My Instruments」内にある、
合併商品を選択し、相場ウィンドウへ表示させます。


自由度が高くリスクヘッジに最適なポートフォリオ取引!
これができるのは、IFCM NetTradeX だけです!!

IFCMarkets 口座開設

      

IFCMの最新記事


その他、IFCMの関連記事はこちら