【XEMarkets】ニュース!国内送金サービス開始!!

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

みなさん、こんにちは。

海外FXお役立ちガイドで紹介を初めて以来変わらず、
絶大な人気を誇っているこの会社、、

XEMarkets(XEマーケッツ)がついに、
国内送金サービス開始しました!!

カード入金は(超)便利ですが、普段の生活でも利用するのに利用銀度額がある・・・まとまった入金の際は銀行送金が便利な場合もありますね。

そんなとき、もう銀行の窓口まで行かなくて良いのです!
コンビニのATMで、自宅インターネットバンキングでOKです!

お客様は家賃の振込のように、
ただ、XEMarketsが指定する国内銀行の口座へ送金するだけ!!


XEMarkets 口座開設

********************************
 ★  XEMarkets  国内送金サービス 利用方法 
   ~ 送金先国内銀行口座情報の取得 ~

********************************


送金先情報の取得は、メンバーズエリア(マイページ) から行います。

手順はとっても簡単ですが、注意点が3つ ありますので、
チェックしながら見ていきましょう。


メンバーズエリアにログインしたら、画面右上の言語バーから「日本語」を選択しましょう。

次に画面上部のツールから「入金」を選択します。

 

たくさんの入金方法の中から“Locak Bank”の「入金」を選びます。

 

表示されている口座情報を確認して「続ける」をクリックします。


《 注意 1 : 送金手数料返金サービス 》

XEMarketsでは、入金手数料を取引口座へ返金するサービスを行っていますが、この送金手数料返金サービスはUSD200(同等額)以上のご入金が対象となります。

USD200以上のご入金をされた場合は、送金手数料を確認できる明細またはそれに代わる画像をXEM(support@xemarkets.com)へお送りください。


《 注意 2 : 名義の一致 》

銀行送金の際、銀行口座名義とXEMの取引口座名義が完全に一致してなくてはなりません。

 「TAROUさん」と「TAROさん」とか、
 「ONOさん」「OONOさん」「OHNOさん」等の違いはNGです!

 

最後の確認画面です。問題なければ「確認」を押してください。
次の画面に、送金先の銀行口座情報が表示されます。


《 注意 3 : リファレンス番号の記入 》

次の画面で表示される銀行口座情報には1回毎に異なる
“Your Payment reference(リファレンス番号)”が表記されます。

銀行振込の際、必ずこのリファレンス番号をメッセージ欄にご記入ください。
記入が漏れると最悪入金できない場合もありますのでご注意ください。


あとは、いつも通り振込むと、2~4営業日程で取引口座へ反映されます。
さらに、その後1営業日程で入金額に応じたボーナスが付与されます!


もし分かり難いところがありましたら、海外FXお役立ちガイドへご連絡くださいね。
info@kaigaifx.com



ちなみに、只今XEMarketsは100%ボーナスキャンペーン中です!!
キャンペーンの詳細 ⇒ こちら


XEMarkets口座の開設はこちらです↓↓

XEMarkets 口座開設


良いから使ってみてください^^
 ・・・ということでXEM口座は特別高額キャッシュバックです!


いつもご利用いただいてるお客様にはこちら!