【XEMarkets】使い易いモバイルプラットフォーム

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

みなさん、こんにちは。

お盆中沖縄でバケーションだったお友達から、美味しい黒糖のお土産をいただきました。一口サイズの純粋な黒糖で、キャンディーのようにいただくものなのですが、ただの砂糖の塊と思いきや、あまりの深い味わいに驚き、ググってみると黒糖にはものすごい効能があることが判明しました。
健康おたくの私としてはたまりません。みなさんもぜひ!!

豊富なミネラル
カルシウム、カリウム、ナトリウム、マグネシウム、マンガン、リン、亜鉛、鉄、銅

バランスよく含まれているビタミンB群
ビタミンB1、B2、ナイアシン、パントテン酸

ガンや生活習慣病の予防にも期待される機能性成分
抗酸化ポリフェノール、オクタコサノール、ラフィノース等

 

XEMarkets 口座開設


さてさて、今日は、XEMakrets(Trading Point)が案内している、
モバイル用MT4取引ツールの利用方法をご紹介したいと思います。

とてもシンプルで使い易いアプリケーションなので、PC環境があってもこれで十分という方もいるくらいです。まだ利用されていない方はぜひインストールしてみてくださいね!

こちら↓はiPhone用アプリですが、アンドロイドでも大きな違いはありません


*************************************
XEMarkets モバイル  プラットフォーム
---------------------------------------------
① インストール~ログイン
② 気配値-対象の通貨ペアを表示させる
③ インディケーターとその他の設定
④ 取引方法
*************************************


① インストール~ログイン


Apple Storeで『metatrader4』を検索します。
一番上に表示される青いアイコンを選択してインストールします。

 

『既存口座にログイン』を選択して、次に進んでください。
次のページが表示されたら、『xemarkets』と入力します。

 

『XeMarkets-Real』を選択し、次のページでログイン情報を入力します。
パスワードを保存を「オン」にしておけば次からは自動でログインできます。

 

② 気配値-対象の通貨ペアを表示させる


ログインすると気配値のページが表示されます。
通貨ペアを追加するには、左ページの『+』をタップし、中央のページでグループをタップし、右の画面で対象商品の『+』を押して『完了』です。

通貨ペアを削除する場合は、『編集』に入り○にチェックを入れてゴミ箱をタップしてください。
マイクロ口座の方は「~micro」という通貨ペアを選択してください。
通貨ペアをタップすると、チャートが表示されます。

 

③ インディケーターとその他の設定



画面下のツールからチャート選びます。
チャート上でタップすると左の画面が表示されるので
『インディケーター』をタップし、中央のページでお好みのインディケーターを選択してください。


左ページの右上のアイコンをクリックすると、各種設定をするページが表示されます。

ボリューム:チャートに取引高を表示する
トレードレベル:チャートにポジション、注文を表示する
OHLC:チャートに始値(Open)、高値(Hi)、安値(Low)、終値(Close)を表示する
データウィンドウ:チャートに設定しているインジケーターのデータを表示する

 

④ 取引方法


取引をするには、チャート又は、気配置上でタップし、左上のページを表示させます。
上段のオーダー注文か、下段の成行き注文が可能です。

 

もうこれでいつでもどこでもチャンスを逃しませんね^^


顧客満足度No1
XEMarkets口座無料開設サポートのお申込みはこちらです↓↓

XEMarkets 口座開設


XEMarkets口座を既にお持ちのお客様は、
追加入金キャンペーンをご利用ください♪


夏の口座開設キャンペーンは後少しで締切です!
XEMarketsなら特別高額キャッシュバックです!!!


海外FXお役だちブログを応援してくださる方は、
こちらのポチをお願いいたします↓