【XEMarkets】新会員ページと口座種類について

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

みなさん、こんにちは。


昨日 2012年7月9日、Trading Point社は、
ブランド名を「Trading Point」から「XEMarkets」へ変更し、
WEBサイトやメンバーズページ(会員ページ)をリニューアルしました。

《記事》 ブランド名変更について
 ~何が変わるのか?キャンペーン情報等~


今日ご案内するのは、完全日本語対応になった
XEMarketsの会員ページと、口座種類のおさらいです^^


これまでの、Trading PointのWEBページも暫くの間は開けますが、
会員ページは、XEMarketsのWEBページからでないと開けませんのでご注意ください。

XEMarkets WEBページ
http://www.xemarkets.com/jp/

 


それでは、新しい会員ページの項目をいくつか見て行きましょう。



入金のページ

下記は、カード入金のページです。
細かい注意事項まで日本語訳が入ったので安心ですね。

 

レポートのページ

「取引履歴」「オープンポジション」「入金/出金」のレポートが出せます。
MT4でも出せますが、こちらの方が簡単で見やすいですね。

こちらは、入金/出金のレポートです。
期間を選択して「作成」ボタンを押すだけです。

画像の口座は、3回のカード入金後、全額出金し、付与された取引ボーナスが最後に口座から引かれています。

“入金手数料の補填”とは、カード会社が送金額から引いた手数料をXEMarketsが補填したものです。

 

マイ・アカウントページ(各種変更リクエスト)

「レバレッジ変更」「口座タイプ変更」「資金振替」のリクエストを簡単に出すことが出来ます。

海外FXお役立ちガイドの口座開設サポートをご利用いただいた場合、レバレッジが500倍に設定されています。

今回のブランド名変更で、最大レバレッジは888倍になりました!!
レバレッジの設定を変更される場合は、こちらのページからリクエストを出してください。


 


XEMarketsは、業界最高レベルの約定力
入出金作業の迅速さやその他サービスの質の高さから、日本人のお客様からの信用を獲得し、急成長しています。


XEMarketsなら顧客保護のスキームもしっかりしているので安心です。
万が一の会社破綻時には、CySecによって2万ユーロまで保証され、資金保管先の銀行が破綻した場合にも、10万ユーロまで保証されます。



XEMarketsの口座種類はこちらです↓↓





XEMarketsの口座開設サポート申込 はこちらからお願いします↓
25USDの取引ボーナスが付与されるのは、海外FXお役立ちガイドから開設された口座だけ!


 


夏の口座開設キャンペーン開催中!


海外FXお役だちブログを応援してくださる方は、
こちらのポチをお願いいたします↓