【IFCM】海外送金がお得な会社 Part1

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

みなさん、こんにちは。

少し過ぎてしまいましたが ^^;
4月14日のブラックデーをご存じでしたか?

これは韓国の記念日で、バレンタインデーやホワイトデーでプレゼントをもらえず恋人ができなかった人同士が、黒い服を着て集まって、韓国風のジャージャー麺やブラックチョコレート等黒いものを食べるというものだそうでうす。

これだけ聞くとなにやら薄気味悪い響きですが、おふざけ半分で「わたしはフリーよ!」と公言して楽しくパーティーする、、そんなイベントなのだそうです。

 
韓国風ジャージャー麺(チャジャンミョン)

 

さて今日は、海外送金がお得な会社 Part1 ということで、
IFCMの入金に関するサービスをご紹介します。


IFCMarkets 口座開設


海外FXの場合、殆どの場合、送金先銀行が国外にあるため、
銀行送金=海外送金(電子送金)となります。


クレジットカードによる入出金は手数料が安くて便利なものの、出金時にカードに返金される分、銀行に返金される分と分れていたり、カードの締め日の関係で着金までに何十日もかかることもあり、銀行送金を好まれる方も多いようですね。


そこで知ってほしいのが、IFCMのこちらのサービスです。

IFCMは、入金時の海外送金手数料を4,000円まで負担してくれます。
さらに、円をドル口座へ送金した際は、銀行レートよりも有利なIFCMのレートによってドルへ両替してくれます。


海外手数料バックの申請方法はこちらの記事でご確認いただけます↓
《記事》 IFCMなら海外送金もお得に...


IFCMは、最低入金額も、最低取引ボリュームも、小さく設定されてるので、海外FX初心者の方にも利用しやすい口座です。


●最低入金額(銀行送金)
・NetTradeX-ビギナー口座:100USD、スタンダード口座:200USD
・MT4-マイクロ口座:100USD、スタンダード口座:300USD

●最低取引数量
・NetTradeX-ビギナー口座:0.001 lot (100通貨)、
スタンダード口座:0.01 lot (1,000通貨)
・MT4-マイクロ口座:0.01 lot (1,000 通貨)
スタンダード口座:0.1 lot (10,000 通貨)


「NetTradeX」と「MetaTrader4」2つの取引プラットフォームは両方日本語対応で、日本語サポートも電話/メール/オンラインチャット、何でも揃っています。


IFCMの日本人スタッフさん達は、メールでご質問するといつも回答が早く、とても誠実な印象があります。サイトの印象は少々地味で、派手なプロモーションも特にないのですが、安定して新規口座数を伸ばし続けているている会社です。


サポートの日本語レベルは若干低いものの、大きなトラブル報告もなく、サイトや入出金フローもしっかりとしているので、安心してご利用いただけると思います。

 

IFCM無料口座開設サポートのお申込みはこちらです

IFCMarkets 口座開設


「春の口座開設キャンペーン」もぜひご利用ください!

      

IFCMの最新記事


その他、IFCMの関連記事はこちら