【IFCM】IFCMなら海外送金もお得に...

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

みなさん、こんにちは。

クリスマスまであと10日を切りましたね。。

・・・ドイツには、クリスマスイヴまでの4週間、楽しくカウントダウンしながら少しづつ食べるシュトーレンというお菓子があります。

ドライフルーツを入れて焼き上げたかなり重めのパン(ケーキ)で、表面にたっぷりまぶしている粉砂糖は、幼子イエスを包む産着に見たてられているそうです。


毎年ドイツのドレスデンで行われる、巨大シュトーレン(4トン!)のパレードの様子です。パレードが終わったら巨大ナイフで切り分けて皆でいただきます。

 

さて、昨日のブログでご紹介させていただきました、IFCMの記事について、
ご質問をいただきました。

※ 昨日のブログ「【IFCM】メリットデメリット&キャンペーン情報 」記事はこちら

というわけで、今日は、いただいたご質問への回答内容をご紹介いたします。


-------------------------
お客様からのご質問
-------------------------

IFCMでは送金の時の銀行送金手数料を負担してくれるということですが、
それにはこちらからの申告が必要ですか?


---------------------------------------
海外FXお役立ちガイド からの回答
---------------------------------------

IFCMの送金先銀行は、チェコ共和国(USD/JPY送金の場合) にあります。

銀行の海外送金(電信送金)を利用してご入金された際は、
送金手続き完了時に銀行から発行される送金明細を、
メールにてIFCMへお送りください。
海外送金手数料(4,000円まで)は、取引口座へ振込まれます。


※送金明細は、スキャナー又はデジタルカメラでご撮影いただきまして、
メールに添付する形でお送りください。
-------------------
IFCM日本語デスク
jpn@ifcmarkets.com
-------------------

また、IFCMでは、米ドル口座へ、日本円のまま送金いただくことができます。
その場合、送金元銀行での為替レートよりも比較的良いIFCM社のレートで米ドルに両替されて、取引口座へ着金します。

IFCMへ海外送金される際は、日本円を日本円のまま送金するのがお得!ということですね。

なお、HSBC香港等の一部の銀行では、送金時に両替された方がお得になるケースもございます。
両替レートや手数料の詳細につきましては、ご利用の銀行及びIFCMへ直接ご確認いただきますようお願い申し上げます。


IFCMarkets 口座開設

IFCMの無料口座開設サポートはこちら↑からお申込みいただけます。

      

IFCMの最新記事


その他、IFCMの関連記事はこちら