『currensee』人気の理由は?

みなさま、こんにちは。


ここ最近の自動売買人気については、こちらのブログでも何度かお伝えしてきましたが、今日は、アメリカで爆発的な人気を博している、シグナル配信による自動売買サービスについて、ご案内したいと思います。


その名は 『currensee』

控え目で良い響きです。(...?)


シグナル配信型の自動売買サービスとは、簡単に言うと、優秀なトレーダーを選択して、同じ取引を自動で行うといものですが、これ自体は新しいサービス形態ではありません。


それが、どうしてこれほどまでに人気を集めているのか、、その理由は明確です。


■『currensee』が人気の理由

1. トレーダーの質

currensee社のコンセプトは、シグナルを発信するトレードダーの質を高めること。
現在のトレードダーは16名。数千人のトレーダーの中から長期運用の経験やリスク管理等の厳格な審査の元安定した実績を残したトレーダーのみが配信を許可されています。

トレーダーを選択するお客様だけに責任を押しつけません。

2. トレード実績の透明性

currenseeのトレーダーは、長期に渡り安定的な実績を出せないとリストから降ろされます。つまり、トレーダーのネガティブな実績を隠すメリットがcurrensee社にはないということです。
トレーダー紹介のページでは、実際の成績や取引履歴の他、Currenseeが開発した評価数値がトレーダーの選択を手助けします。

3. トレーダーとお客様の取引環境は同じ

もし、トレーダーが良いシグナルを発信していても、そのシグナルをお客様の口座へ受信する速度が遅かったらどうでしょう、、台無しですね。
currenseeは、長年をかけて、即座にトレーダーの取引をお客様の口座へと送り込むテクノロジーをつくり上げました。

また、もしcurrenseeが、お客様の取引口座に取引手数料やスプレットの上乗せをしていたらどうでしょう、、台無しですね。
currenseeは、お客様から余計な手数料をとりません。

…トレーダーとお客様の取引環境は同じなのです。

 

■currensee社とトレーダーの利益(ここ大事ですね!)

・currensee社の利益

お客様はCurrenseeへ、年間管理費2%を支払います。
Currenseeは月間で0.167%の利益で世界中からトレーダーをスカウト、評価、管理しています。

・トレーダーの利益

お客様はCurrenseeへ、月間利益額の20%が成功報酬を支払います。
利益を出さない限り、彼らは何の利益も得ません。

 

■『currensee』でお客様にしていただくこと

1. 『currensee』サービスに登録 ⇒ http://www.kaigaifx.com/landing/currensee/

2. FXDDのcurrensee専用口座を開設 ⇒ 現在currenseeを利用できるのはFXDDのみ

3. 取引口座へ入金 ⇒ 最低入金額40万円(5000USD)

4. トレーダーを選択 ⇒ 複数選択してポートフォリオ(分散投資)を組めます

5. 資金を各トレーダーに分配 ⇒ 分配率も自由に設定できます

6. 運用状況を監視 ⇒ トレーダーの成績、取引実績、月間のパフォーマンス
等の運用状況を簡単に把握する事が出来ます。

 

※『currensee』サービスのご登録はこちらからお願いします
http://www.kaigaifx.com/landing/currensee/


待望のcurrensee日本語対応で、更なる人気の予感です。
currensee口座への入金にも、5%のボーナスがつきます!!

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。