【currensee】登録とFXDD口座開設方法

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

みなさん、こんにちは。

先日ご紹介した currensee。。

少し前に始めた上司が、また増えたまた増えたとちくいち自慢するので、
私も始めてみようと思います。

興味は惹かれるけど、ほんとに儲かるの??
・・・そんな方のために、これから私のcurrensee口座を大公開していきます!
楽しみにしていてくださいね。

今日は、currensee 利用開始手順 パート①
FXDD-MT4口座を既にお持ちでない場合
の、利用開始手順をご案内いたします。

※2012年末まで、currenseeを利用できるのはFXDDのみです。

※FXDD-MT4口座を既にお持ちの方の手順は→こちら

1.)currensee の利用登録1
2.)FXDD口座の口座開設
3.)必要書類の提出
4.)口座ログイン情報メールを受信
5.)入金
6.)currensee の利用登録2
7.)MT4の登録


こちらでは、1.)から3.)までを詳しくご案内させていただきます。

1.)2.)は、登録情報が沢山あってちょっとだけ大変です。
登録前に、必要な情報をパソコンのメモ帳に下記出しておくと良いですよ。
必要情報は全てアルファベットで入力します。(半角英数)


■必要情報
・氏名:HANAKO KAIGAI
・住所:1-1-1, Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo 100-0005
・居住国:Japan
・Eメール: support@kaigaifx.com
・パスワード:Kaigai123
・電話番号:81-90-12345678 (日本の場合、頭の0をとって81を付けます)
・口座通貨:
・生年月日:
・身分証明書の種類:
・身分証明書の番号:
・学歴:
・雇用形態:
・勤務先会社名:
・勤務先住所:
・業種:
・継続年数:
・肩書き:clerk(肩書き無し)/manager/CEO 等
・年収(米ドル):
・流動資産:
・総資産:
・株式取引経験年数:
・外国為替取引経験年数:
・貴金属(ゴールド/シルバー)取引経験年数:
・コモディティ、先物、先物オプション取引経験年数:
・債権取引経験年数:
・銀行名:The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ, Ltd.
・銀行所在地:Marunouchi Branch, 2-7-1, Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo
100-8388
・銀行口座番号:
・SWFTコード:BOTKJPJT

必要情報の準備が整ったら、下記リンクをクリックして、作業を始めます。


■currenseeの利用登録

《ステップ1.》
currensee

・全ての質問欄に記入ができたら、一番下の□にチェックを入れて、「送信」を押します。

《ステップ2.》
currensee

・こちらも全て記入ができたら、一番下の□にチェックを入れて、「保存し、続ける」を押します。


■currensee口座の開設

《ステップ1. 基本登録内容 》

・口座タイプはJPY、またはUSDをご選択いただけます。

《ステップ2. 口座種類》

・こちらのページは、画像の項目をプルダウンから選んで次へ進んでください。

《ステップ3. 口座登録内容》

・赤の入っていない部分は未記入で結構です。

《ステップ4. 勤務先情報》

・業種や肩書は詳細な情報でなくても構いません。

《ステップ5. 経済情報 取引経験》

・金融機関名は「NA」と入れます。
・本日までの合計取引ボリュームはどれくらいですか?
取引される頻度を教えてください、の問いには大よその(適当な)回答を入れてください。

《ステップ6. 銀行情報》

・銀行所在地の欄には、支店名のローマ字+Branch を頭に付けて、支店住所を記入してください。

《ステップ7. 追加口座情報》

・画像の通りチェックを入れて最後、同意にチェックを入れてください。

《ステップ8. 電子署名》

・赤い矢印の付いたリンク先を1つずつクリックしてください。

《ステップ9. 電子署名1》

・画像の通り記入し「Sign Electronically」押します。

《ステップ10. 電子署名2》

《ステップ11. 電子署名3》

「 Congratulation!!! (おめでとうございます)」
これでcurrenseeの利用登録と口座開設が完了です!


最後に、必要書類をFXDDに送付したら、後はFXDDから口座ログイン情報が送られてくるのを待つだけです。
※2、3営業日たってメールが届かない場合は、FXDD又はお役立ちガイドへご連絡ください。

■必要書類の送付

FXDDの口座開設には、2種類の公的な身分証明のコピーが必要です。

有効期限内のパスポート、健康保険証、運転免許証、住民基本台帳
また、発行日が3カ月以内の、公共料金のご利用明細書、住民票、から2点をご提出ください。
※1点は証明写真の付いた身分証が必要です。
※書類全体の画像が鮮明で必要情報が全て判読可能な状態でご提出ください。


----------------------
FXDD 書類送付先
applications@fxdd.com
----------------------

ご登録されたメールアドレスには、FXDDから英語のメールが数件届いていますが、こちらは口座登録時に自動で配信されるメールで、特にご対応いただく必要はございません。