目の疲れの解消方法

  • 投稿日:

みなさま、こんにちは。

パソコンワークをする人の91%が目の疲れを感じているというデータがあるそうです。

海外FXユーザーのみなさまの多くもトレード中、思わず目頭を押さえてしまうような目のかすみや重さ、ずっしりとした痛みを感じたことがあるのではないでしょうか。

怖いのは、こうした目の疲労を感じることがあまりにも日常的になっていて、気付かないうちに、慢性化した眼精疲労が、頭痛や腹痛、不眠等様々な体調不良を連鎖的に引き起こしてしまうことです。


そもそも、どうして目は疲れてしまうのでしょう?

私達の目は、毛様体筋という筋肉を伸縮させることで、眼球内にある水晶体を膨張させ、対象物への焦点を合わせています。

毛様体筋は、近くを見る時には縮み、遠くを見る時には緩みます。

つまり、パソコン等近くの物を長時間見ていると、毛様体筋は緊張を強いられるため、疲労が増してしまうということなんですね。


ふむふむ、疲れる原因が分かると、その解消方法も見えてきます。
毛様体筋の緊張を緩めてあげれば良いわけですから、、遠くを見ればよいのですね

もちろん、一度凝り固まった筋肉をほぐすのは大変ですから、できれば疲れを感じる前に、、意識的にミニ休憩をとって、毛様体筋のストレッチをするといいようです。

“遠くを見る”に加えて、目をぐるっと大きく回したり、上下左右に動かしたり、そんな簡単なストレッチで症状はだいぶ変わります。是非試してみてくださいね。

他にも、あったか蒸しタオルや、つぼ押し等、
血流をよくする方法も有効です。

そしてもう一つ、個人的に興味をひかれたのがコレ↓

ピンホールメガネです。




目を細めると、見えづらかったものが見えたりしますよね。

これは目を細めることで「焦点深度」が深まることで、視力が一時的に回復するからですが、しかめっ面をしなくても自然にこの状態をつくってくれるのがピンホールメガネなのです。


ピンホールメガネを通と毛様体筋をあまり使わずに見ることができて、目の疲労解消にはとても効果があるそうです。
目が疲れたからといって、何も見ないで生活はできないですから、これは画期的です。

続けて使えば、近視遠視の視力アップにも効果があると言われています。

どうですかコレ!

ピンホールメガネは色んなものが売られていて、100円ショップにもあるそうですが、穴が5.6個のものが一番効果があるそうです。 色々探してみてくださいね。

 

 

      

の最新記事


その他、の関連記事はこちら