スマートフォンで海外FX

今やスマートフォンの国内普及率は9.5%!

その内の約半数はここ半年以内の契約だそうです。

この半年に何があったのか・・・。

日本の携帯は、独自の進化(ガラパゴス化?)を続けた結果、
世界のシェア競争からはとり残されていました。

そんな日本に上陸した黒船“iPhone”は、みなさんご存知の通り、
無数のアプリやコンテンツが流通する優れたプラットホーム性が注目を集め、
瞬く間に日本のシェアを伸ばしていきましたね。

しか~し、ここへ来てガラパゴス機能と言われる、
ワンセグ、オサイフケータイ、赤外線機能を搭載した“Android”が急激にシェアを伸ばしついには 先月 Android の利用者数がiPhone を超えました。

iPhone いいな~、でもワンセグないんでしょう~?
そういえば そんな声、去年あたりはよく耳にしましたね。。

そんなガラパゴユーザーのハートをガッチリつかんだ Android!
ナイスマーケティングですよねー。

それに負けじと、次に発表されるiPhone5 では、お財布ケータイなどつくんでしょうか?
それとも、iPhone はガラパゴスなんか最初から眼中にない??

どうなるスマホ合戦 今後の行方はいかに~!?

ところで、海外FX スマートフォン取引はどうなってるの??

お任せください!いいの ありますよ~。

「FXDD」と「Markets.com」なら、“iPhone”“Android”どちらも利用できます。

お使いの携帯のブラウザを開き下記ページへアクセスしてください。
★FXDD  http://www.fxdd.com
★Markets.com  https://iphone.markets.com

詳しくは、各FX会社のサポートデスク、又は海外FXお役立ちガイドまで
お問合わせください。

      

モバイル取引の最新記事


その他、モバイル取引の関連記事はこちら